チャットレディを安全にするために

・「チャットレディ」って危なくないの?
チャットレディに興味がある。でも危ない気がする。安全なのか不安、という人は多いのではないでしょうか。直接会うわけじゃないとはいっても、画面越しに 顔を見られたり、メールでやりとりしたりするわけなので、「電話番号とかアドレスが相手に知られるんじゃないの?」という方は多いんだろうなと思います。
チャットレディは、WEBカメラを通して男性会員とやり取りをするという仕事ですが、皆さんにまず知っていてほしいのは、ライブチャットはわたしたちが普 段使うメールやビデオ通話とは違う、ということです。適当にどこかの運営サイトを見てもらえばわかるのですが、ライブチャットサービスでは会社ごとに専用 の通話システムを用意しています。そういうシステムを仲介することで、電話番号だとかメールアドレスを相手方に知られずにやりとりする、ということができ ます。個人情報を知られないための仕組みがちゃんとできているんですね。ちなみにシステムを経由する場合、通話料金もかからないことが多いので掛けたいだ け掛けれるのも魅力です。基本的にネットに繋がるパソコンかスマホがあればすぐに始められるのですが、スマホでやりたい、という方はそのサイトがスマホ対 応かどうかを確認してくださいね。

メールレディ 稼ぎまくるポイント3には詳しい情報があります。

・サイトは選ぼう
次に知っておいてほしいのは、安全なサイトの選び方です。「チャットレディ」で検索すると本当にたくさんの募集広告が出てくると思います。注意してほしい のは、その中には詐欺目的のウソ求人もたくさん混じっているということです。そういう詐欺サイトでは、時給がやけに高額だったり、登録料の名目で事前にお 金を振り込むことを求めているケースが多いんです。詐欺目的の業者に引っかからないためには、「身分証の提示を求めているか」「大手かどうか」「色々な名 目で最初にお金を払わせようとしてないか」の三点を確認することが大切です。
基本的に、最初にお金を請求してくるようなところは信用しない方がいいです。パソコンでのライブチャットが主流だった時代は、「まず機材を買ってもらう」 といって法外な値段のパソコンやカメラを売りつけるケースが多かったそうです。最近はスマホが主流なので、そういったケースはないと考えていいと思います が、「サイト登録料」などの名目でお金を振り込ませるという話もあるので、くれぐれも気を付けてください。
しっかりしている運営会社は、登録段階で年齢確認のために身分証のコピーを提出するよう求めてきます。反対に「本人確認不要!」なんて堂々と謳っているサ イトはグレーゾーンというか、はっきりいって違法な業者の可能性が高いです。例えば、18歳未満の高校生を働かせてしまったら運営者は逮捕されてしまうの ですが、そういうリスクを避けるためにちゃんとした業者ならきちんと年齢確認を求めてきます。反対にそうでない運営会社は、法を守る気がないブラックサイ トと宣言してるのと同じなので避けた方がいいです。また、安全にチャットレディをしたいのなら、実績のある大手が一番です。ライブチャットサービスの業者 はたくさんありますが、セキュリティがいい加減だったり、サポート体制がないなんてサイトもいっぱいあります。大手の運営になると、ノウハウがあります し、24時間体制のサポートを用意しているところもあります。なにかあった時、頼りになる運営会社の方が安心ですよね? 無用なトラブルを避けるためにも 大手を選んでみてください。大手さんだと、支払方法も口座振り込みだけではなく、電子マネーだったりクレジット決済可能だったり選択肢が複数用意されてい るところもあるので、通帳に痕跡が残らせたくない人にもおススメですよ。
ちなみに、私の場合はサイトを選ぶときは「口コミ」を重視していました。どこの運営サイトもHPにはいいことしか書かないので、実際の利用者の声というも のが相対的に重要な判断材料になるのです。口コミが一覧で見れるようなレビューサイトはいくつかあるので、そういったところを上手に活用するといいと思い ます。

チャットレディで稼ぎまくるポイント3